企業情報

TOP MESSAGE

 リゾートトラストグループは、会員権事業を核に、幅広い領域で事業を展開する“総合リゾート企業グループ”です。「リゾートトラスト株式会社」を柱にハイセンス・ハイクオリティを追求し、充実したホスピタリティを提供してきた当グループは、ホテルレストラン事業、ゴルフ事業、メディカル事業、シニアライフ事業、ビューティ 事業など多岐にわたり、現在計31社、会員数は約17万人を超えました。

 本年3月、“琳派モダン”をコンセプトにした「エクシブ湯河原離宮」が開業し、ハワイの名門「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」を合わせ、国内外47ヵ所にホテルを展開しています。2018年には「芦屋ベイコート倶楽部」、「エクシブ六甲サンクチュアリ・ヴィラ」、2019年には「ラグーナベイコート倶楽部」が開業予定です。また、会員制総合メディカル倶楽部は新たな検診拠点「ハイメディック京大病院」、「ハイメディック名古屋」を拡充。さらには、14施設目となる有料老人ホーム「アクティバ琵琶」を事業継承するなど、成長への歩みを止めることなく、多方面で事業の拡大を進めています。

 わたしたちはこれからも、お客様のニーズに真摯に向き合い、最上のホスピタリティで、“夢と感動、美とやすらぎ”を提供する「エクセレント・ホスピタリティ・グループ」の実現を目指して、グループ事業の一層の強化に努めてまいります。今後とも引き続き皆様のご支援ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2017年7月




リゾートトラストグループ経営理念
ページトップへ戻る